乳腺外科の乳がん検診は大阪のたかはし乳腺消化器クリニック
乳腺外科@大阪>手術・療法について

術後のケア

乳房の補正を考えた下着の選び方(乳房補正のこと)
ブラジャーの選び方
ブラジャーの選び方

乳がん用の補正下着は、カップの内側にパッドを入れるための大きなポケットなど、さまざまな工夫がなされています。
手術のあとや腕の上がりの状態に応じて、選ぶと良いでしょう。


放射線療法中の下着について

照射部位に直接マーカーでしるしを付けるので、マタニティーブラなど、安価な下着が良いでしょう。 マーカーは、なかなか洗濯しても取れません。 肌に優しい生地で前あきの、脱ぎ着しやすいものがおすすめです。

手術後に注意しいただきたいこと
手術を受けた方の腕は、できるだけ負担をかけないで

 

リンパ液の流れが悪くなり、腕がむくみやすくなります。

 

  • 腕時計や指輪を避け、服の袖口はゆるめに。
     
  • 重い荷物は持たないで、カバンやハンドバッグも、反対側の腕で。
     
  • 重い荷物を積んでの自転車の走行は控えましょう。
     
  • 自動車の運転も、しばらくは控えましょう。
     
  • 血圧測定・採血・注射は反対側の腕でするように。
     

 


けが・やけど・手荒れには十分注意して。

 

傷ができたら、健康なときより炎症を起こしやすくなります。

 

  • 指先や手が荒れないように、ハンドクリームを塗りましょう。
     
  • 深爪や虫刺されに注意。
     
  • ガーデニングなどを行う時は、ゴム手袋をはめて。
     
  • 急激な日焼けを避けましょう。
     
  • けがをしたらすぐに水で洗い、消毒してください。 大きなけがをしたり、傷口が治りにくい時は、病院に行ってください。
     

 



〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6丁目2-22 山崎製煉ビル2F アクセス方法
TEL 06-6767-0621

関西・大阪、大阪府大阪市天王寺区(上本町駅前)の乳腺消化器専門クリニック。
NPO法人マンモグラフィ検診精度管理委員会公認読影医による乳がん検診・乳腺外来・乳腺外科・乳腺科など。